よくある質問
へナパック後、ヘアスプレーを使用しても大丈夫でしょうか?
(石臼挽きヘナWパック後のお客様からの質問)

使用しない方が良いです。
ヘナ後は2日間はシャンプーをしないようにお願いしています。
その間は、ヘナ・インディゴがまだ髪についていて、染まり続けています。
ヘアオイル、ドライヤー、その他にも、髪には何も使用しないで頂きたいです。
小さな事ですが、守っていただく事で髪質は向上します。

ヘナの後にインディゴをする場合、どんなサイクルでやったらよいですか?
ヘナとインディゴは、使用目的が違います。 ヘナは、染める回数が多い方が、髪の改善につながります。 インディゴは白髪の部分が、ヘナ染めでオレンジになった部分の色を茶系〜黒系にする為にします。 髪を今より綺麗で生き生きした髪にしたい場合は、ヘナの回数を増やした方が、髪の改善に繋がります。 インディゴを、長時間したり、頻繁にすると、髪がきしみやすくなります。 ヘナをした後のインディゴをお勧め致します ヘナは、頻繁にしても、問題ありません(植物100%ヘナに限る) 私が3日に一度、続けて3回ヘナ染めをした時は、ツルツル、ピカピカになりました。一度お試し下さい。
ヘナは、何種類ありますか?
ヘナの植物としては、一種類です。
ただ、正確には、学名がLawsonia album と Lawsonia inermisと2種類が同種の別名とされておりますが、詳しくはわかりません。
また、ヘナに各種のハーブを配合された製品を総称してヘナとすれば、ヘナは300以上、さらにもっと多くのヘナ関連製品はあるかと思いますが、弊社ではヘナ関連製品の実態は理解しておりません。
ということでヘナは、一種類だけですが、機会挽きヘナと石臼挽きヘナがあります。
殆どが機会引きヘナですが、当サロンは石臼挽きヘナ専門になります。
よく販売されているのに、ブラウン、ダークブラウン、ブラックなどありますが、これはヘナだけではありません。
ヘナの中にハーブやインディゴを配合してあります。
一度で染めるにはとても便利ですが、白髪の部分の染まりが薄くなる場合があります。
どちらかと言うと染める回数を頻繁にすると、白髪の部分の染め上がりが綺麗になります。

髪と体の健康コラム

  1. 髪の悩みは、深刻な場合もありますが、周りから見るとそんなにと思う事でも、ご本人にとっては、悩みになる...
  2. 5月~9月は紫外線が多くなります。
  3. ヘナ前・ヘナ後のシャンプーについてヘナパック前に気を付けて欲しい事があります。
  4. 植物100%のヘナパックは頭皮が柔らかくなるお客様にインディアンヘッドマッサージをしていると、頭...
  5. くせ毛でお悩みの方は、ストレートパーマや縮毛矯正などをしている方も多くいらっしゃいますね。
  6. ヘナバックすると白髪の部分は、必ずオレンジ色になります。
  7. 健康と美の為に私がこだわっている食の習慣20年前に健康について学ぶようになり、最初に私が教えてい...
  8. 無農薬ヘアケアオイルと植物100%の石臼挽きヘナへのこだわりヘナは白髪を染めるだけではありません...
  9. 出産後の髪と頭皮のケアには、ヘナがお勧めです。髪と頭皮のケアは、心と体のケアです。
  10. 植物100%の石臼挽きヘナにこだわっている理由それは、美しさと健康の両方を手に入れていただきたい...