髪と体の健康コラム

ヘナでオレンジ色になった部分を茶色にする方法

ヘナバックすると白髪の部分は、必ずオレンジ色になります。

ヘナと言っても色々有り、最初から混ぜて売っているメーカーや美容院があります。
白髪の部分が茶色〜黒色になるのは最初からインディゴが混ざっています。

当サロンの場合

石臼挽きヘナWパックコースでは、ヘナとインディゴを別々に使用。
それは、白髪の部分の染まりを深くするためです。

石臼挽きブレンドパックでは、ヘナとインディゴの割合を、髪の状態に合わせて混ぜ合わせて1回で染めます。

時々お見かけしますが、髪がオレンジ色のままの方がいますね。

その色がお好きな方は良いのですが、ほとんどの方が「どうしたら茶系〜黒系になるのか解らないという状態」ではないでしょうか。

当サロンでは、お客様の髪をオレンジ色のままお帰りいただく事はありません。

オレンジ色の部分を茶系〜黒系にするメニューは、ふた通りあります。

どちらのメニューを選ぶかは、お客様の髪の状態を見ながらご提案させて頂きます。

関連記事

髪と体の健康コラム

  1. ヘナ前・ヘナ後のシャンプーについてヘナパック前に気を付けて欲しい事があります。
  2. 植物100%のヘナパックは頭皮が柔らかくなるお客様にインディアンヘッドマッサージをしていると、頭...
  3. くせ毛でお悩みの方は、ストレートパーマや縮毛矯正などをしている方も多くいらっしゃいますね。
  4. ヘナバックすると白髪の部分は、必ずオレンジ色になります。
  5. 健康と美の為に私がこだわっている食の習慣20年前に健康について学ぶようになり、最初に私が教えてい...
  6. 無農薬ヘアケアオイルと植物100%の石臼挽きヘナへのこだわりヘナは白髪を染めるだけではありません...
  7. 出産後の髪と頭皮のケアには、ヘナがお勧めです。髪と頭皮のケアは、心と体のケアです。
  8. 植物100%の石臼挽きヘナにこだわっている理由それは、美しさと健康の両方を手に入れていただきたい...